自己紹介

自己紹介



スモールクラブの代表取締役 兼 C.E.Oとは??
名前:小肩 剛(おがた ごう)
書き方の珍しい苗字だと思います。ちなみにどうでもいいことですが、「剛」とは、かの有名な「加藤 剛さん」から取られているそうです。
更にどうでもいい話ですが、ローマ字で書くと「ogatago」反対から読んでも「ogatago」・・・。

出生地:札幌市白石区
生年月日:昭和50年7月
血液型:O型
星座:かに座
父20歳 母20歳 という両親が若い盛りに生まれております。
おかげで若さに余り良くイジメられていたような・・・・。

保育園時代・・・普通のガキ大将でした。父親がラリーをしていたこともあり、この頃からクルママニアでした。当時ミニカーは幾100個!!3歳の時、全部のクルマの名前を言え両親が「天才」だと思っていたそうです。まっ!5年もしない内に勘違いであることを思い知る両親でした・・・・(笑)

小学校時代・・・毎日毎日野球をやっておりました。ちなみに通知簿は、がんばろう・がんばろう・がんばろう・・・・。卒業文集に将来の夢 社長になるっ!!と書いております(笑)

中学校時代・・・もちろん野球をやろうと張り切っておりましたが、先輩に「ぼ〜ずっ!!」と言われアッサリ辞めました(笑)バンドとバスケット、女子・・・・に心を奪われておりました。成績は、というと・・・・2・2・2・2・・・・。

高校時代・・・中学時代の仲間と離れ、一人遠くの学校へ・・・・。またまたどうでもいい事ですが、1年生時にお付き合いしていた女の子は、今の奥様だったりいたします。
この頃は、バンド→バイト→バンド→バイトの毎日でしたね。成績は、といいますと・・・・2・2・2・2・・・・。成長は無かったようです。

建設屋さん時代・・・社会人最初は建設関係の仕事をしておりました。ハッキリ言ってクルマの為だけに仕事をしておりました。給料が少ないのに、クルマに命を掛けていたので毎月金欠病でした。休みの日のデートも、もっぱら家でした(笑)
ここでの仕事はかなり過酷で、朝7時から明朝2時なんて良くあり、休みも月1回程度でした。いわゆる「根性」が付きました!!かなり鍛えられましたね。
この間にめでたく結婚致しました。プロポーズの言葉は!!というと・・・・なしっ!!です。

ディーラー時代・・・建設時代の知り合いの方から「うちの会社にこいよ。」と言われ次の日には、妻の許可も無く面接に行っておりました。その知り合いの方がポソっと「面接に来るとき作業服はダメだぞ」って・・・・(笑)そんな人間だと思われていたそうです・・・・。
入ってからは楽しかったです。いい方ばかりでしたし、お客様との出会いが最高でした。特に知り合いの方を紹介頂ける時なんか、今でもそうですが、「この仕事をやっていてよかった」と誇らしく思ったりしておりました。
この頃、長女の「唯菜」出生。私は岩見沢のディーラーにいたのですが、その頃、札幌のディーラーから移籍のお話を頂いておりました。

ディーラー移籍・・・僕の目標は、全道1!! 当時は本気で思っておりました。私を誘って下さった方は、正に全道1のセールスの方でしたので、「この人の近くで仕事をしていれば自分も近づける」と思い、移籍を決意致しました。しばらくして、第二子、長男「涼太」出生。この頃より、独立計画をひしひしと考えるようになってきました。

スモールクラブ設立・・・27歳時独立、この時は心のどこかには自信が無く両方の両親には言い出せませんでした。やっとの思いで話したのが、ここだけの話し、独立して4カ月後でした。

今は毎日が充実しております。お金を頂いているにも係わらず、お客様に「有難う」といってもらえる事は、大変喜びであり、感謝させて頂いております。
今後ともお客様に本当にお喜び頂ける会社作りを目指しております。

Copyright (C) 2005 SmallClub Corporation. All Rights Reserved.